YouTuberになるには?子供の将来の夢にYouTuberがランクイン!?

現在世間を賑わしているYouTuber

HIKAKINさんや、はじめしゃちょーを始め今は数えきれない程多くのYouTuberがいます。

特に子供や若い世代から人気のYouTuberですが、最近ではある学校の将来なりたい職業ランキングにランクインする程です。

好きな事生きていく

そんなコンセプトを掲げたYouTuberたちですが、その実態や収入について書いて行きたいと思います!

これからYouTuberを目指したい!将来はYouTuberになりたい!って人達の参考になればなと思います。

YouTuberになるには?

はっきり言いますとYouTuberは誰でもなれます!!

誰でもなれると言うのは、誰でも人気になれると言う訳ではありません。動画を撮って、自分のYouTubeチャンネルを作りYouTubeにアップすれば誰でもYouTuberです。

必要なのはカメラや編集用のパソコン、YouTubeのアカウントだけです。

それ以外に必要な資格はなく年齢、男女関係なく誰でもなれます!

実際に小学生や中学生で人気なYouTuberも数えきれない程いますし、逆に30代以上の大物YouTuberもたくさんいます!

ですのでYouTuberになりたいなら年齢や男女は関係ありません!

しかし、誰もがHIKAKINさんや、はじめしゃちょーの様になれるとは限りません。

他人よりもおもしろい企画や、トーク、自分にしかない個性を持っている方や、努力ができる方なら頑張っていればいつか、皆さんが憧れるようなYouTuberになれるかもしれません!

初めは誰もが無名のYouTuberだったので努力してみる価値はあるかもしれませんね!

ただ、YouTuberの定義についてはHIKAKINさん自信もよく分かっていないそうです…。

HIKAKINさんが思うYouTuberの定義も参考にしてみて下さい!

YouTuberの年収は?

YouTuberの主な収入源は再生回数です。

動画が1再生される事に約0.1~0.2円程入ってくると言われています。

人気YouTuberになると1つの動画で何百万再生とされるので、1つの動画で何十万円と入ってくる事になります。

月収で見ると、大物YouTuberなら余裕で数百万円とか超えますね…笑

さらには、企業案件と言うのもあります。

これは企業に依頼されて、アプリや商品を紹介する広告料的なものです。

前にYouTuberのシバターさんが企業案件は登録者数の1.5円程貰えると言っておりました。

登録者数が100万人いるYouTuberは1回やるだけで150万ほど貰えるという事になりますね

羨ましい限りです…笑

月に企業案件を10本やったら月収は余裕で1000万円を超えます

サラリーマンの平均月収が40万円程と言われているので人気YouTuberの収入は恐ろしいですね…笑 

まとめ

誰でもなれるとは言え、その先人気になれるかは分からないYouTuber。

でも好きな事で生きていく事ができるYouTuberは魅力的だと思います。それに人気YouTuberになれば収入もいいですしね。笑

子どもたちに人気の理由が分かる気がします。

YouTuberになりたいけど、悩んでいると言う人達はやってみなきゃ何も始まらないし、挑戦する事は誰でもできるので頑張ってみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでくれてありがとうございました!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です